follow us in feedly
Toggle

大阪の結婚相談所で婚活するなら アコール

大阪の結婚相談所で婚活するなら アコール

適齢期のご子息をお持ちの親御様へ

ご両親の皆様へ


適齢期の息子さん、娘さんをお持ちの親御様へ

御様も、「うちの子は大丈夫かしら?」「いづれ結婚してくれるのだろうか?」とお子様の結婚をご心配されていることだと思います。
お相手がいるようにも見えないし、「結婚」のことを口にすると本人が嫌がるし、結婚をする意志がなさそう。
本人の決めることだから任せるしかない。等々黙って見守るしかない状況だともお聞きします。

各メディアが行っている適齢期の男女への結婚への意識調査においては結婚観・価値観・家庭環境などが複雑に変化し又、社会・経済的環境からも多くの影響を受けて現在の結婚事情はかなり悪くなっております。
「理想とするお相手との出会いの場が少なっている」「今のところ結婚の必要性は感じない」「独身の暮らしに満足」等々の声も上がってます。
実のところ、適齢期の男女の殆んどが「いつかは結婚したい」という願望を持っているのです。
「結婚まで真剣に考えられるいいお相手が周りにいない」、「出会う機会がない」「お相手さえいれば・・」というのが現況なのです。

だから今、お子様が未だお若いうちに結婚相談所での活動をおすすめします。
お子様の中には「結婚相談所・お見合い」というイメージに抵抗を示される場合もありますが、いざ会員活動を始められると、殆どの方が積極的にお相手探しをされます。
外出中のスマホやご自宅のインターネットを使ってシステムを利用してお見合いの申し込みをされたりと、一昔前と違い若者に受け入れられ易い利便性もあります。(当然個人のプライバシーは厳守されますのでご安心下さい)

「子供の結婚を考えるのは親の使命」「子供を結婚させるのは親の責任」との親御様も多くいらっしゃいます。
「親が元気なうちはまだいいけれど、いずれ自分達が亡くなって、一人きりになったときの事を考えてしまうと。。」と口々におっしゃられます。

事実、私も顔を合わすたびに親に同様なことをよく言われました。 (親には黙って相談所通いをしていましたが)
「結婚は本人が決めること」「今更、親が口出しても。。」 「そのうち本人が何とかするだろう」というお考えなら少し深刻です。

もし、お子様が適齢期?を少し過ぎて、お相手との出会いも少ないご様子ならば、その先もそのまま厳しい状況が続くように思われます。 私達はいいお相手と出会える環境づくりのお手伝いができます。
どうぞ、息子さん、娘さんの幸せな結婚の為に、背中を押してあげて下さい。
意外とお子様も何かのキッカケを待っているのかも知れません。

親御様のご不安を解消し、喜んでいただくこと!当然、ご本人様にも喜んでいただくこと!それが私達の最大の喜び!でもあります。

Return Top